野田洋次郎主演ドラマ「100万円の女たち」君の名はRADWIMPSの

テレ東より4月13日(木曜日)より放送のドラマ「100万円の女たち」は深夜1時からスタートです!

RADWIMPSの野田洋次郎主演「100万円の女たち」

100万の女たちの主題歌はこの世界の片隅にというアニメの音楽と担当したコトリンゴさんが担当。さらに主演は君の名は。の主題歌を歌っていたRADWIMPSがの野田洋次郎さんが主演

どうやら100万の女たちの主演は君の名は。の主題歌を歌っていたアーティストRADWIMPSの野田洋次郎さんが俳優としてテレビドラマデビュー?されるようですね。

RADWIMPSの野田洋次郎とは?

こちらがRADWIMPSの野田洋次郎さんですね。
RADWIMPSの野田洋次郎
映画「君の名は。」の音楽を担当して日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞して人気のバンドボーカルです。
また、じつは映画「トイレのピエタ」という作品で日本アカデミー新人俳優賞を受賞されていて、役者としても才能を発揮している凄い方なのです。
今回、野田さんはテレビドラマ初主演ということです。

野田洋次郎主演だった『トイレのピエタ』動画

「100万円の女たち」脚本は室岡よしみこさん

ネットで見たところ「アマチュア落語に挑戦する本! (言視BOOKS)」という本を書かれている方で今回ドラマ脚本デビューされる方ですね。

こちらFacebookのプロフィール写真ですね。

気になるあらすじは?謎の美女5人と共同生活

主人公の道間慎(野田洋次郎)は売れない小説家という設定のようです。
彼は半年前からひとつ屋根の下で5人の美女と暮らしているようです。
彼女たちは、家賃兼生活費で毎月100万もの大金を彼に払います。

なるほどだから100万の女ってタイトルなのですかね。

謎美女5人とリア充生活が一転する事件が起こる!?

しかしこの共同生活にはルールがあるようです。
それは彼女たちに対して質問は一切禁止されているとのこと。
5人の美女は10代から30代までと広い。
そしてなぜ集まってきたのか謎!
普段の生活も謎!
でも彼女たちのとの共同生活によって少しずつですが過去などが明かされてゆくようです。

そして彼自身に身にも思い寄らなかった変化が起き始めるようです!
すべてを崩壊させる事件が起こるみたいです!
ちなみに原作があるようです。こんなやつ。
青野春秋原作100万の女たち

ではでは展開が気になりますね!また紹介します!