「貴族探偵」嵐の相葉雅紀主演ドラマ 推理しない探偵! 視聴率は!?

貴族探偵相葉雅紀 (2)

推理しないとんでもない探偵登場!

「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」

月曜日21時放送
主演相葉雅紀(嵐)
脚本:黒岩勉(過去作/ようこそ、わが家へ)
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵シリーズ」(小説)

探偵をしながらも推理をしないとんでもない探偵ドラマです!
自らを貴族と言い張る相葉雅紀さんが演ずる探偵は一切推理をせずにコネや使用人をつかって事件を解決するというまったくあたらしい探偵ドラマ!それが貴族探偵!これはおもしろそうですよ!

貴族探偵の予告動画まとめ

【公式】「貴族探偵」番宣映像 1日目公開!!

この服ディオールのようですね。中々の貴族ぷりです。

2日目

3日

4日目

貴族探偵とはどんな原作?

貴族探偵の原作本画像
原作は麻耶雄嵩さんという方の本格的推理小説のようです。
1991年デビューして依頼推理小説の常識を裏返す作品が多いようです。
斬新で挑戦的な作風に中毒ファンがたくさんいるとのことで、現在推理作家の中でとっても注目されている方なんだって。

そして本作の貴族探偵というのは作者の本領発揮された代表作で、一切推理をしないという推理小説の既成概念すら打ち砕くものになってます。
2作合わせた発行部数は13万3000部(2017年2月現在)のようです。
今回のドラマ化でバク売れ確定でしょうね!
続編に「貴族探偵対女探偵」というものがあります。こちらは「本格ミステリ・ベスト10」2014年度で1位を獲得

ドラマは一話完結で気楽に見れます。原作kの緻密な構造や大胆なトリックm華麗な謎解き部分を映像化とオリジナル要素を加えて放送されます。

主演の相葉雅紀さんのコメント

貴族探偵相葉雅紀 (2)
「2年ぶりに、また月曜夜9時に出演させていただくことになり、とても光栄です」
ととても作品にたいする意気込みがありますね。

「今回の僕の役どころは、“貴族”で“探偵”。これまで演じたことのないタイプの役どころですが、この“攻めた”役を楽しめたらと思います!」
いやー、推理せず使用人たちに任せるというのは気になりなりますね。
探偵というスタイルよりも、この手のはビジネススタイルですね。

「また、僕の演じる貴族の使用人たちは、本当に素晴らしい役者の方々ばかりなので、緊張しますが、今回ばかりは存分に“命令”をさせていただこうかと思います(笑)」

さて、その相葉雅紀さんに使われる使用人たちとはいったいどんな方たちなのでしょうか。

キャスト:武井咲、生瀬勝久、中山美穂…
キャストをみたところ、生瀬勝久さんとかいますね。この方はすごいインパクトあるんですよね!今回は刑事役をされるようです。こちらはドラマオリジナルのキャラクターのようです。
生瀬勝久2

「警部補 矢部謙三」とかもぶっ飛んでましたね。

相葉雅紀さんが演じる役名は無し!

貴族探偵相葉雅紀役
とんでもない主人公です。相葉雅紀演じる主人公ですが、本名不明!自分のことを「貴族」と名乗り、探偵が趣味の青年とういお話です。しかも年齢や家族も学歴も住所までも不明というぶっとんだキャラですね。
呼び名は貴族や主、御前という呼び名でしかでてきません!
もちろん貴族なので働いている様子もありません。
身なりは洒落ていて、紳士的な言葉遣いにレディーファーストを心がける青年!

探偵気取りかよっていう。

事件に出会うと、警察の上層部に働きかけます。
鼻形雷雨という刑事さんが現場を担当するのですがしかたなく事件解決に関わってゆく展開です。

これが名言
「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」
事件関係者の女性と会話を楽しみ、この貴族に忠誠心をもつ、執事の山本にメイドの田中、運転手の佐藤が証拠集めを始めます。

貴族探偵のライバル探偵高徳愛香

武井咲高徳愛香
これに対向するのは探偵の高徳愛香という人物です。武井咲さんが演じます。
彼女は喜多見切子という女性探偵に憧れ、駆け出しの新米探偵ながら、探偵業に人一倍誇りや信念を持っていますので、貴族探偵という存在には反感しかありません。そのため、彼より先に事件を解こうと競います。

事件で起こるトリックは謎解きは常人の想像を越える極上の本格ミステリーとなっていますので見応えも盛り沢山です!
さらに貴族探偵のことは謎だらけというのでなおさら見ていくうちにハマっていくと思われます。

貴族探偵の各話まとめ

情報が入り次第更新してゆきますね。

  1. 第1話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  2. 第2話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  3. 第3話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  4. 第4話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  5. 第5話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  6. 第6話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  7. 第7話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  8. 第8話のあらすじと視聴率とネタバレと感想 
  9. 第9話のあらすじと視聴率とネタバレと感想
  10. 第10話のあらすじと視聴率とネタバレと感想